むくみの悩みを簡単に解消|生活習慣の見直しで解決

女の人

サプリでホルモンを増やす

カプセル

更年期障害にかかって病院にいくと、症状にあわせて様々な治療をしてくれます。主な治療には「ホルモン補充療法(HRT)」「漢方薬療法」「プラセンタ療法」などがあります。ホルモン補充療法では、エストロゲン単剤、黄体ホルモン製剤、エストロゲン・黄体ホルモン配合剤の三種類の薬が処方されます。閉経して5年以上の人にはエストロゲン・黄体ホルモンの配合剤が、子宮がない人にはエストロゲン単剤が投与されるのが一般的です。漢方薬療法はホルモン補充療法よりも前から更年期障害の治療に用いられている治療です。幅広い症状に効果があり、副作用が少ないのが漢方薬のメリットです。プラセンタ療法は注射でプラセンタ(胎盤)を投与する治療で、体に必要な栄養を補うことができます。

病院での更年期障害治療は保険が適用されるので、比較的安く利用できます。しかし、病院に行く時間がない、病院に行くのに抵抗があるという人もいます。そういう人にはサプリメントがおすすめです。更年期障害に効果があるサプリメントの種類は豊富です。ほとんどのサプリが、体内で女性ホルモンと似た働きをして、ホルモンのバランスを正常にする作用があります。女性ホルモンが正常に機能することで、肌にハリ・艶が戻って美肌になったり、バストアップしてウエストにくびれができたりなどの効果もあります。プラセンタやイソフラボンなどの美容効果が高いサプリメントほど更年期障害に効果があり、美容と健康にプラスに働くので一石二鳥です。